忍者ブログ
Posted by 成瀬ノンノウ - 2011.01.25,Tue


http://pixkiki.pixiv.net/r1888.html

2月に中野で行われるpiχkikiアナログ展覧会に参加いたします。
R1988のグループでタイトルは「【セフト】R1888【これ絶対入ってるよね】~ギャラリー展示のR18を考えてみる~」です。


名称:「piχkiki アナログ展覧会」(ピクカイキキ アナログテンランカイ)
場所:中野一号店
展覧会開催期間:2011年2月10日(木)〜2月15日(火)
開催時間:12:00-19:00
入場料:無料

新作2点を展示させていただきます。
どうぞお越しください。

また、遅ればせながらtwitterを始めました。 narusenonnowよろしくお願い致します。


【セフト】R1888【これ絶対入ってるよね】
~ギャラリー展示のR18を考えてみる~

今、漫画界やアニメ界では、 東京都青少年健全育成条例が大問題を引き起こし、表現の自由が侵害されるのではと懸念する声、子供に売るべきではないので規制すべきだという声が出ています。表現の自由は奪うべきではないが、性表現を積極的に子供に見せるべきではない、というのが大まかな流れでしょうか。 全年齢、誰でも自由に閲覧ができるギャラリーとpixiv。日本のギャラリーではよほどの事が無ければ展示に規制はかかりません。pixivではR18の区別というものは作家の主観にゆだねられており、かなり曖昧なのが実情でしょう。 表現の自由というのなら、アートもイラストも蚊帳の外ではいられません。 表現の自由と性表現の規制。それを決めるのは誰だろう?ギャラリーで展示される作品は閲覧規制されるべきか否か?表現の自由、アートであれば誰でも閲覧可能?規制すべき作品とは?pixivではどこまでが全年齢で、どこからがR18なのか? それを考える展示にできたらと思います。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]